店主の高橋より。

当店のホームページを見ていただき大変ありがとうございます。
当社は先代の父、徳一が昭和48年に創業致しまして、私も子どもながらに手伝いながら母親とともに3人で運営して参りました。最初は名石を扱うお店として出発いたしましたが、途中より古美術の大切さに気がつき、古美術商の方に転向いたしました。主に書画、蒔絵、刀剣、武具を中心に営業致しております。昭和58年に法人化致しました。創業から考えますと約48年が経過致しました。これだけ永くやってこれたのもお客様あっての事でございます。大変感謝致します。
これから益々精進して、地域の美術の発展、また貴重な物を後世に残す。こういう責任を感じながらこれからも続けて参る所存でございます。
ぜひお時間のある時は店舗へお気軽にお寄りください。
出張買取に出掛けている場合がございますので来られる場合は一度お電話いただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

前の記事

江戸後期の脇差拵