勘違いをしておりましてご迷惑おかけしております

最近、毎日が何が何だかよく分からなくなってきました。冒頭に申し訳ありません。店主髙橋です。60歳を過ぎた頃から記憶力が劣ってきまして困っており次第でございます。先日100歳の方から携帯に電話が掛かってきたのですが、全然ボケも無く、補聴器なども必要とせず、喋りもしっかりされていて元気なおばあちゃんでした。人生相談をして頂けるとの事でありがたいです。しかし私には現実に問題がありまして、普段iPadで仕事をしているのですが、LINEに知らない人からメッセージが届くのです。私はウイルスじゃないかと思い、怖くて返事もせずほったらかしにしていました。知らない人からのLINEは開けたら大変なことになるのではないか、iPadが使えなくなるのではないかと怯えていました。すると今日、ネットワーク担当から、「こちらのLINEは公式アカウントですから、知らない人から来るのは当たりまえですよ!査定を待ってますよ!」と言われてしまいました。大事な出張買取の依頼を断るところでした。60過ぎて分からないことがいっぱいあります。公式LINEアカウントを自分で頼んでおいて説明を受けた事をすっかり忘れてしまう、、、こんなアナログ店主ですが美術品の査定には自信がございます。これから公式INEアカウントのほうにもお気軽にお問合せください。出張買取中でなければ出来るだけ早く既読し、お返事を返したいと思います。便利なのでぜひお待ちしております。

お店に来られるときはご連絡を頂けると助かります。店主髙橋。

前の記事

新説:本能寺の変